初めてでも大丈夫!マツエクの選び方を知ろう

材質を選ぶときのポイント

マツエクの材質にはいくつか種類があり、その中から代表的なものを紹介していきます。シルクは固めの質感で、カールも持続しやすいのが特徴です。光沢感が出やすく、価格もリーズナブルになっています。ミンクは柔らかめの質感で、マット感を出したいときにぴったりです。付け心地も軽くなっていて、自分のまつげにかかる負担も減らせます。セーブルは自然のまつげに近く、違和感を感じにくいのが魅力です。柔らかく軽い材質で、高級感のある仕上がりが実現できます。

カールの形を選ぶときのポイント

カールの形によって、マツエクの印象も変わってくるのが特徴です。カーブがゆるやかで自然なJカールは、初めての人でもチャレンジしやすくなっています。まつげの先も上がりすぎず、なるべくナチュラルに仕上げたい人におすすめです。Cカールはビューラーを使ったときのような、しっかりしたカーブが特徴になっています。目力がアップするので、目を大きく見せたい人は要チェックです。Dカールはさらにカーブをかけ、まつげの先も真上に見えるようになります。インパクトのある、お人形さんのような可愛い目元に仕上がるでしょう。

太さや長さ、本数を選ぶときのポイント

マツエクの太さは、自分のまつげに合わせて選ぶと自然な仕上がりになります。太くなるほど存在感は出ますが、その分長持ちしにくいので注意です。長さはデザインによって決まるため、特に迷う心配もありません。本数はボリュームを左右するので、サロンの人と相談して決めると良いでしょう。

恵比寿のマツエク専門店は人気が高いです。なぜなら、恵比寿はマツエクができる店舗が非常に多く、激戦区になっていることから、それぞれの店舗がサービスを向上させているからです。